HOME >

モノローグ

> 記事
「モノローグ」のモノがたり 能登夫妻 2011/05/17 Tuesday 09:30:00
モノローグ ウォールステッカー「時計」
モノローグ ウォールステッカー「時計」
¥1,296
dpポイント:36pt

この商品にグッときた!



購入はこちら
記事のテーマ:
[インタビュー] モノがたり
 
 
モノローグ

「モノローグ」は、インテリアをもっと楽しくするセリフ型ウォールステッカーシリーズです。
素材には、プロが使用する壁専用ステッカーのカッティングシートを使用。屋内専用で、木部・コンクリート、ガラス、プラスチックなどの平滑面や凹凸の少ない壁紙に、ぴったりときれいに貼ることができます。
「つぶやく」のは時計のほか、トイレットペーパーやエアコン、コンセント、換気扇など。家の中にあるごくフツーのモノたちが、ちょっととぼけた会話をします。

このデザインを手がけた能登夫妻さんに「モノローグ」についてお聞きしました。

モノローグ

― モノローグを作ろうと思ったきっかけ、理由はなんですか?

モノローグは、もともと商品としてのアイディアではなく、ギャラリーやパブリックスペースでのインスタレーションの案として考えていました。
展示スペースが与えられたときに、作品をひとつも展示せず、そのかわりにもともとスペースにある物たちにセリフやギャグをしゃべらせる、っていうインスタレーションを目白のギャラリーで行いまして。
大変好評をいただいたので、「あ、商品にしてみようかな・・・」

― モノローグで一番こだわっているところはなんでしょうか?

もちろんセリフです。
小さい頃から擬人化というアプローチが好きだったので、「こいつだったらどんな悩みがあるかな」とか「一見地味な役どころだけど、意外に使命感に燃えてたりして」とか想像して、にやにやしながら大量にセリフ案を出し、夫婦で推敲を重ねました。

― モノローグを商品化する際に一番苦労したところはなんでしょうか?

内容的にはやはり、セリフ作り、ですね。おかしさとか切なさとか(笑)を簡潔に伝えるというのはなかなか。
テクニカルな部分では「ウォールステッカー」という、日本ではあまり馴染みのないプロダクトを受け入れやすいプロダクトにするための、説明書とか注意書きとか、でしょうか。
貼るのも簡単だし、壁に傷がつくこともないのですが、「馴染みがない」というのはなかなかの難敵ですよね。


モノローグ ウォールステッカー「紙巻器」 モノローグ ウォールステッカー「窓」 モノローグ ウォールステッカー「エアコン」
モノローグ ウォールステッカー「鏡」 モノローグ ウォールステッカー「換気扇」 モノローグ ウォールステッカー「コンセント1」
モノローグ ウォールステッカー「コンセント2」 モノローグ ウォールステッカー「ドアノブ」 モノローグ ウォールステッカー「画鋲」

写真:それぞれにそれぞれなキャラや立場が際立つ「つぶやき」。



モノローグ

写真:「貼る時に失敗したら・・・」そんな心配は無用。
「じょうずな貼り方」説明書とテスト貼付用のミニステッカー「ミニローグ」付き。



spec

size:
パッケージサイズ W148×H148mm
weight:
-
color variation :
-
material:
カッティングシート
notes:
付属品 「じょうずな貼り方」説明書、テスト貼付用ミニステッカー
貼れる壁:
木部・コンクリート・ガラス・プラスチックなどの平滑面、凹凸の少ない壁紙
貼れない壁:
模様や素材の凹凸が大きい面、砂壁や漆喰などの特殊な面、タイルの溝など
※本品は屋内専用です。屋外には使用できませんのでご注意ください。


profile

能登夫妻 / notofusai   能登夫妻 / notofusai

埼玉県大宮で、小さな平屋と、小さな田畑と、中くらいの犬とともに、ものづくりを生業としてささやかな日々を送る夫婦二人のユニットです。

http://www.notofusai.com


― 好きなイロ

能登夫妻・夫:焦げ茶とか紺色とか、、でも時には目の覚めるような黄色とか・・・
能登夫妻・妻:オレンジ!

― 好きなカタチ

能登夫妻・夫:四角とか、三角とか
能登夫妻・妻:丸!

― 休日の過ごし方は?

物件探し(笑)
最近、移住を検討中なので。(2011年4月現在)

― 趣味・特技

能登夫妻・夫:大宮アルディージャ、釣り
能登夫妻・妻:子育て、料理

― 尊敬する人

能登夫妻・夫:田中角栄
能登夫妻・妻:アンディ・ウォーホル

― デザインの仕事を始めたきっかけやエピソードなど

夫の方は、昔やっていたバンドのプロモーションツールを自分でデザインしたのがきっかけ。妻の方は、小さい頃からファッションデザイナーになりたいと思っていました。
夫婦での活動は、Tシャツブランド「シキサイ」でスタートしたのですが、これはまったくの思いつき(笑)。ある日、二人でTシャツの案を出し合っていたらどんどん盛り上がっちゃって、思いついてから2ヶ月でブランドを立ち上げ、その年の夏にはいくつかのミュージアムショップの店頭に並んでいました。

― デザインするときに一番気をつけている点
自分自身が興奮すること。
それがものづくりをする人間にとっての最低限の誠実さだと思います。

― 今後の活動予定や、将来的にどのようなことに取り組みたいと思っていますか?

ものづくりや生活基盤を、時間的にも空間的にももっと手元に引き寄せたいと思っています。
市場のペースにあわせてのものづくりではなく内発的なペースを大切にしたり、食料やエネルギーの自給率を家庭レベルで高めたり、などなど。

brand

モノローグ

モノローグは、インテリアをもっと楽しくするセリフ型ウォールステッカーシリーズです。
時計のほかにも、トイレットペーパーやエアコン、コンセントや換気扇など、家の中にあるごくフツーのモノたちのちょっととぼけた会話。部屋がしゃべりだす、あれやこれがつぶやき始める、身の回りのモノが「ただのモノ」じゃなくなって、なんだかとっても愛おしくなってきます。
さあ、あなたも聞いてみませんか?モノ言わぬモノたちのモノローグを。


この商品にグッときた!

購入はデザインポケットで
こちらもオススメです
TERADA MOKEI 1/100 建築模型用添景セット No.4 井の頭自然文化園編
iris ball / イリスボール
DESIGN CRACKER / デザインクラッカー
かみの工作所 空気の器
TERADA MOKEI 1/100 建築模型用添景コースター NO.1 街角編
TERADA MOKEI 1/100 建築模型用添景セット NO.7 サッカー編
更新情報のおしらせ
Twitter @goodsfan facebook goodsfan RSS
みんなのグッときた
Review
・ [インタビュー] モノがたり
・ 普段の暮らしをデザインする
・ 良い仕事を生む環境作り
・ 料理は楽しく、食事は美味しく
・ 携帯する、身につけるデザイン
・ 機能とデザインを兼ね備えた家電
・ 身近だけど奥深い 紙という素材
・ 私のセラピスト 癒しの動物たち
・ 片付けられないあなたへ
Search Items
TAGGED MEMO PAD SERIES / タグドメモパッドシリーズ
TAGGED for Garden / タグドフォーガーデン
ideaco mini TUBELOR 50's / ミニ チューブラー フィフティーズ
miyama. 鼎 / kanae 茶器セット
種類別で探す
・ ■ ステーショナリー
・  ├ 筆記用具
・  ├ ペンホルダー・ペンケース
・  ├ ノート・付箋・メモ
・  ├ メッセージカード・レター
・  ├ ブックカバー・ブックマーク
・  └ その他文具
・ ■ デスク&ビジネス
・  └ ビジネス小物
・ ■ キッチン・ダイニング
・  ├ 食器・カトラリー
・  ├ カップ・グラス
・  ├ テーブルウェア
・  ├ キッチンツール
・ ■ 生活雑貨
・  ├ 生活家電
・  ├ ファブリック小物
・  ├ 敷物・カーテン
・  ├ 玄関小物
・  ├ ゴミ箱
・  └ バス&トイレタリー
・ ■ インテリアアクセサリ
・  ├ インテリア小物
・  ├ ガーデン雑貨・花器
・  ├ ティッシュケース
・  ├ 照明器具
・  ├ アロマ・フレグランス
・  ├ オブジェ・デコレーション
・ ■ クロック&ウオッチ
・  ├ 壁掛け時計
・  ├ 置時計
・ ■ ファッション・服飾小物
・  ├ 服・Tシャツ
・  ├ バッグ・ポーチ
・  ├ アクセサリー
・  ├ 自転車用品
・ ■ ベビー・キッズ&ママ
ブランドで探す
キーワード検索
価格帯から探す
・
・
About Us
本サービスは、デザイナー向け通販サイト[デザインポケット]で取扱のある全てのデザイングッズを、ご購入前に検索できる新しいサービスです。
詳細>>
Presented by
designpocket[デザインポケット]

このブログパーツをゲットする
モノづくりの匠たち