Goods fan news 2011/02/16 Vol.010
ランチタイムの常識を覆せば、出世の道が開ける!

約半年間の沈黙を破り、Goods fan Newsが帰ってきました。
既に2月ですが、2011年は月1の配信を目標に頑張ります。

ご存知の方もいるかとは思いますが、昨年10月より[Goods fan]は勢力を拡大し、親サイトであるデザインポケットのデザイングッズコーナーをジャックすることに成功しました。
デザインポケット グッズファンコーナー >>

それにともない今までのGoodsfan.jpはグッズファンブログに生まれ変わりま した。とはいえ、名前が変わっただけですので、良くも悪くも今まで通りです。
今後ともGoods fanへの変わらぬご愛顧のほど宜しくお願いいたします。

さて、現在Goods fanではツイッターでのキャンペーンを実施中です。
3月31日までの間、フォローしてグッとくるだけでプレゼントが当たるかも知れません。詳しくは「スタッフからのお知らせ」をご覧ください。

それでは久しぶりのGoods fan News、どうぞ最後までお付き合いくださいませ。
Contents
▼【読み物】[シリーズ] デザイングッズでオフィスを快適空間にする 第10回
   ランチタイムの常識を覆せば、出世の道が開ける の巻

▼【特集】今さらだけど…、12年に1度の縁起物。今年絶対流行する『ウサかわいいアイテム』のまとめ
▼【スタッフからのお知らせ】Goodsfan「グッと」つぶやきキャンペーンがスタート

読み物 [シリーズ] デザイングッズでオフィスを快適空間にする
第10回 ランチタイムの常識を覆せば、出世の道が開ける の巻

お弁当を持ってくることが、注目される時代があった。それは、独身男性であれば「弁当男子」、独身女性であれば「お嫁さんにしたい」などともてはやされる「家庭的な人物像」の真髄であった。しかし今時弁当を見せびらかしても注目されることはない。時代の流れは日々速くなり、いまやオフィスの人々はお弁当というものにすっかり慣れてしまった。たとえヘルシーでこだわりの逸品を持参したところで「ああ、今日もお弁当ね」とクールな対応されてしまうのがオチだ。

だがここで差をつける新しいランチタイムテクがある。それは「料理」だ。その「過程」が、お弁当という「完成品」を見せ付けるよりもはるかに、「家庭的な人物像」をクリエイトできる。オフィスには調理器具などない、仮にあったとしてもランチタイムの時間には制限がある。仮に短時間でできる料理、たとえば中華であっても、そんなことをすれば上司の怒りを強火であぶるばかり。「オフィスでクッキング?そんな馬鹿な。」と、固定概念にとらわれてはいけない。

最新の調理器具は、とても簡単で、手軽に、美味しくできるものが多いのだ。材料さえあらかじめ用意しておけば良い。使い方さえマスターすれば、より短時間で調理が可能。たかがランチに、なぜそこまで?「口(くち)」に「未(いまだ)」と書いて「味(あじ)」と読む。料理とは日々精進し、その味を追い求めるものである。「たかがランチ」にまで追究できる人間は、万事「できる」と判断される。料理への真摯な姿勢が、全力で仕事に取り組む姿と重なる。社内の評価もうなぎのぼりになるのも当然だ。

そんな「家庭的な人物像」を主張しながら、嫌味なく出世の道を開かせる料理ランチテクを紹介しよう。
CASE1.手際の良さと気配りをアピール CHARLES VIANCIN シリコンスチーマー ビーンズ ¥2,415〜
CHARLES VIANCIN シリコンスチーマー ビーンズ
オフィスにガスコンロがなくても、電子レンジくらいはあるという職場は多い。

ドイツ製の高密度シリコンを使用したレンジスチーマー「ビーンス」なら、食材と調味料をセットして、そのまま電子レンジに入れるだけで手軽に本格的な料理が楽しめる。ノンオイルまたは少量の油で調理可能、水を使わず素早く加熱できるため、ビタミンも損なわずとてもヘルシーに仕上がる。

予め材料さえ準備しておけば、魚のムニエルなら2分、しょうが焼きでも3分、カボチャの煮付けも4分あれば出来上がる。「家庭的な人」の象徴ともいえる肉じゃがは10分とやや時間が掛かるが、ランチタイム10分前からスタートしておけば手際の良さをアピールできる。おきまりの「作りすぎちゃったので良かったら…」を決めれば、気配りのできる仕事ぶりのパブリシティにもなるのだ。
CASE2.向上心と自己管理能力の高さをアピール SOLO Blender / ソロブレンダー ¥3,360
SOLO Blender / ソロブレンダー
オフィスとはいえせっかく料理をするのであれば、やはりソースにまでこだわりたいのが人の常。そこでオススメなのが、デスクの上に置いても場所をとらないコンパクトサイズのミキサー「ソロブレンダー」。引き出しからトマトやニンニク、オリーブオイルをとりだしオリジナルソースを作れば、向上心を持ち、常に「完成のその先を求める感」が立ちのぼる。

こだわりのソースやドレッシングはもちろん、食後の野菜ジュースも調理可能。ミキサーのボトル部分は、そのままタンブラーとしても使える設計なのがうれしいポイント。コンビニで流通する甘くカロリーの高い野菜ジュースとはわけが違う。見るからに体に良さそうなドリンクを口にすれば、自己管理への意識の高さを周囲に知らしめ、評価もグンと跳ね上がるのだ。
CASE3.繊細さと豪快さをアピール menu Black Contour Herb Trio / ブラックカウンター ハーブポット ¥5,040
menu Black Contour Herb Trio / ブラックカウンター ハーブポット
ここまでこだわったのならば、味だけではなく見た目にもこだわりたい。ブラックカウンターハーブポットはインテリアとしても成立するデザインで、普段は観葉植物のような癒し効果を発生させ、ランチタイムにはハーブをそのままちぎって料理に使える。

出来上がった料理にバジル、パセリといったハーブをコーディネートして、お皿の上に雅を生みだし繊細さを演出すればクリエイティブキャラを創造できる。また、ミズナやルッコラ、サラダほうれん草などをチョイスしてハーブポットからそのままちぎって口へ運ぶ豪快さを演出すれば、頼もしい男らしさもアピールできるのだ。

特集  
今さらだけど…、12年に1度の縁起物。今年絶対流行する『ウサかわいい』アイテムのまとめ

2011年は卯年。
そのすばやく飛び跳ねる動きを見習い、進歩ある年、躍動の年にしたいもの。古くからツキ(月)を呼ぶ、運気を上げると言われるウサギにスタイリッシュにあやかる、オススメの『ウサかわいい』アイテムを特集します!是非あなたのそばに置いてあげてください。うさぎは淋しすぎては死んでしまうのだから。
《ウサギが伝える!》DENG-ON / デンゴン ¥380

DENG-ON / デンゴン

DENG-ON / デンゴン ¥380
デスクで唯一散らからないキーボードの隙間に挟んで使う伝言メモ。
《ウサギが透ける!》Silhouette file / シルエットファイル ¥1,050

Silhouette file / シルエットファイル

Silhouette file / シルエットファイル ¥1,050
書類を入れることによって動物が透けて見えるクリアファイル。
《ウサギで運ぶ!》Picnica / ピクニカ ¥3,990

Picnica / ピクニカ

Picnica / ピクニカ ¥3,990

ペット感覚で持ち歩くのが楽しくなるウサギ型の携帯用バック。
《ウサギで束ねる!》animal rubber band / アニマルラバーバンド ¥315〜

animal rubber band / アニマルラバーバンド

animal rubber band /
アニマルラバーバンド ¥315〜

使っても元のかたちにきちんと戻る、動物型のシリコン製の輪ゴム。
《ウサギに盛り付ける!》Sagaform Animal / アニマル ボウル ¥1,890

Sagaform Animal / アニマル ボウル

Sagaform Animal / アニマル ボウル ¥1,890
ウサギのシルエットをモチーフにした愛くるしいボウル。
《ウサギで支える!》iRabbit / アイラビット ¥840

iRabbit / アイラビット

iRabbit / アイラビット ¥840
画面の角度調節が可能なウサギの形をした吸盤型のiPhone/iPodスタンド。
《ウサギが踊る!》KUCHIPAKU アニマルスピーカー ¥5,250

KUCHIPAKU アニマルスピーカー

KUCHIPAKU アニマルスピーカー ¥5,250
歌って踊れる、とぼけた表情のうさぎ型スピーカー。
《ウサギが鼻唄!》うたたま ¥2,940

うたたま

うたたま ¥2,940
音楽を聞いて心地よさそうに目をつぶるウサギのスピーカー。

おしらせ Goods fanスタッフより
抽選でプレゼントが当たる! Goodsfan「グッと」つぶやきキャンペーンがスタート

抽選でプレゼントが当たる! Goodsfan「グッと」つぶやきキャンペーンがスタート
Twitterフォロワー限定、抽選で5名様に素敵なプレゼントが当たる、Goodsfan「グッと」つぶやきキャンペーンを実施中です。
応募方法は、Twitterで@Goodsfanをフォローし、サイトに掲載されている商品にグッときたらツイートするだけ!どの商品についてツイートしてもOK。何回ツイートしてもOK。期限は2011年3月31日24時まで、みなさま奮ってご参加ください。
[Goods fan]ではご意見ご要望を受け付けておりますので、お気軽にメールにてこちらまでご連絡ください。
designpocket@datacraft.co.jp
メール配信停止をご希望の方は、こちらにご連絡下さい。
goodsfan_mlCancel@datacraft.co.jp
お友達にも、ぜひGoodsfan.jpをおすすめください。
発行元:Goods fan http://goodsfan.jp/
株式会社データクラフト デザインポケット サービスサポート
Tel.0120-777-608 / FAX.0120-677-655
※携帯電話の方は 011-707-7900 をご利用ください
Copyright(C) 2011 Datacraft Co.,Ltd.